山口百恵の現在は?自宅はどこ?

こんにちは!
今回は『山口百恵の現在は?自宅はどこ?』で、記事を書きたいと思います。


山口百恵さん、時代と寝た女って言われたりしてます。

昭和の一つの時代を作りましたね。

百恵さんは時代が作り上げたスーパースターだったのですよ

しかし、俳優の三浦友和さんと1980年に結婚、引退して以来
全く復帰の気配はありませんね~~。

今が幸せなんでしょうね。

そっとしておいてほしいのかもしれませんが
世間はやはり、復帰してほしいという声が
いまだに聞こえてきますね。


まずは恒例のプロフィールです。
山口百恵さんとは・・・・。

山口百恵プロフィール



山口百恵2.JPG
出典…http://momoe0718.at.webry.info/200710/article_4.ht...
本名・三浦百恵(旧、山口)
山口百恵・日本の歌手、俳優

山口百恵・生年月日1959年1月17日

血液型・A型

出身高校・日の出女子学園高等学校卒業


スポンサーリンク





山口百恵デビューは・・・・。



山口百恵さんは日本テレビのオーディション番組「スター誕生」出身ですね。

こんなエピソードがあります。

スター誕生に出ていた森昌子さんを見ていて

これなら(?)私も出れるかもって(#^^#)

ん~~、どういう意味かなぁ(笑)

1972年12月、オーディション番組『スター誕生!』で、牧葉ユミの「回転木馬」を歌って


5月21日に曲名も同じ『としごろ』で歌手としてもデビュー。



当時はデビューする新人にはキャッチコピーがあったんですけど

山口百恵のデビューのキャッチコピーは「ひとにめざめる14才、大きなソニー、大きな新人」。

デビュー当時は正直さえない女の子だったって感じです。

桜田淳子と比べちゃうとね・・・。
(当時は桜田淳子って輝いていたんですよね)

そしてね、デビュー当時は大変だったみたいです。

あまりパッとしないで

けっこう苦労も多かったと聞いています。


それが森昌子・桜田淳子と共に「花の中三トリオ」と呼ばれ

それは「花の高三トリオ」まで続くのです。


山口百恵がスターの階段を昇って行ったのは
「ひと夏の経験」からでした!

百恵さんの曲は1974年の「ひと夏の経験」の大ヒットで

山口百恵の世界が出来てきましたね。

「青い性」路線で百恵はどんどんスターの階段を
上りつめていきました。


山口百恵さんの生い立ち・・・。




愛人の娘として生まれ、大変な苦労をしたようですね。

山口百恵さんの父親は、百恵さんの家へ頻繁に通っていたようですが
本妻と離婚することはなかったそうです。

百恵さんはそういう事も許せなかったのでしょうね。

百恵さんには妹さんもいます。


父親は百恵さんがスターになると
所属事務所に勝手に借金をしたり
突然、母親から百恵さんの親権を奪おうとしたり
そんなトラブルに悩まされたみたいですね。

その結果、多額の手切れ金を渡して
父親と絶縁したんだそうです。

「私に父親はいない。私はあの人の存在を認めない」という衝撃な告白をしていました。


スポンサーリンク





山口百恵は現在、自宅はどこに住んでいるのでしょうか?



山口百恵さんは1980年に三浦友和さんと結婚しましたが

結婚当時は都内の品川区に住んでいましたね。


ですが、妊娠・出産を機に

多摩地区の国立に移り住みました。

子供を自然の中で育てたかったのでしょうね。


旦那様の三浦友和さんの出身地が東京の多摩地区だったのだそうです。

そういう事も関係しているのではないでしょうかね。


山口百恵さんの自宅は東京多摩地区の国立市でした!


三浦百恵さんは現在キルト作家として活躍中!



人気絶頂期に俳優の三浦友和さんと交際宣言し
結婚引退しました。

惜しいですよね!引退してしまうなんてね。

結婚後はキルトの勉強をしたくて
鷲沢玲子さんという先生について
勉強したようです。

そして現在は・・・

何と百恵さん、現在はキル作家として活躍中なんです


『東京国際キルトフェスティバル』

等の展示会に出展されています。

毎年百恵さんの作品の前にはたくさんの人が並んでるのだそうです。

来年の作品も楽しみですね!


「70.80年代の昭和のアイドルは今どうしてるの?」ブログトップに戻る